ファミリービジネスと資産運用のかけ算セミナー


今の生活にプラス10万円あったらいいのに
と思っている人、他にいませんか?

しかもその10万円は使っても使っても、
毎月新しい月になるとあなたの口座に入り続けるとしたら・・・ 



そのお金は老後のために取っておく必要はないお金ですよね。 



Q.10万円あったら何に使いますか?

実は
私たちの人生は毎月10万円多くなるだけで、 
劇的に変わるもの 
です。


じゃあ、どうやってそのプラス10万円を作るんだよ! 



そんな声が聞こえてきそうですね。 



その作り方知ってます。


しかも、誰にでもできて、確実に、安全に、です。


怪しい副業でも、
何に投資しているかわからない投資商品でもありません。 



自分の好きなこと得意なことをやりながら
足し算ではなくかけ算で自分の資産を増やしていく方法です。 



その方法は・・・



家族で会社を作ればいいんです! 


「なーんだ、そんなこと?もうやってるよ」
という人がいるのもよくわかります。


では、


さらに、

などはどうでしょう?

全部知ってるし、やってるよという人は



素晴らしい!ぜひそのまま続けてください。


でも知ってるけどまだやってないという人や、
やってるけど全部は知らない、
できてないという人はちょっと考えて欲しいんです。



専業主婦の奥さんが社長になれば、
あなたの家の家計(キャッシュフロー)は劇的に改善します。 



そして、そこから生まれる余分な資金を
確実に安全に運用していくのです。 



一度、このシステムを作ってしまえば、
後は時間が経てば経つほどキャッシュフローは

増えていきます。


もう一度言います。



あなたは家族で会社を作ることで↓↓


一度作ったシステムは
毎月あなたにプラスの収入を生み出してくれます。



なんでそんなことができると言えるのか?
それは
実際に私がそれをやる事ができたからです。


私にできたのなら
あなたにもできます。


私が今の状態になることを夢見た時、
小学生と保育園の子供がいました。
貯金は1円もありませんでした。



それどころか、
翌月に引き落とされるカードの支払いが50万円を超えていました。



まったくのゼロからのスタートどころか
マイナスからのスタートでした。



それでも

独学でファイナンシャルプランナーの資格を取り、
資産運用のノウハウを学び、


15年以上かけてようやく今の状態までくることができました。



今までかけてきた15年の歳月と
300万円以上の研修費用
を引き換えに
身につけたことをお伝えしています。


あなたは私がかけてきた15年分の時間と
300万円以上の費用を払うことなく



毎月10万円が入り続けるシステムの作り方を
学ぶことが出来ます。


もちろん
毎月10万円は初めに目指す金額で、
通過点に過ぎません。


最終的には不労所得で生活する事 


ができるようになります。

_____________________

◆◇ファミリービジネスと資産運用のかけ算セミナー◆◇
 

通常価格11,000円のところ

特別価格 5500円

   ↓↓↓↓

 が、さらに!!!        

   ↓↓↓                  

BHS特別割引   → 3,300円!
(限定価格※予告なく終了する場合があります)


   ↓↓↓                  

 そしてさらに!!! 

 ご夫婦、親子でご参加頂きますと 

   ↓↓↓                  

通常価格22,000円(2人分)のところ

なんと2人で  5,500円!!
(限定価格※予告なく終了する場合があります)



できれば、ぜひご家族でご参加下さい♪


【参加者特典 つ】
 1.数字を入れるだけでOK
   キャッシュフロー計画書無料プレゼント


 2.セミナーで使用した資料まるごとプレゼント


 3.個人コンサルティングを希望者に1時間サービス

   (通常1時間3万円)



◆日程◆

お申込み時に
毎週 月~土曜日 10:00~16:00の間の
ご希望日時をご記入ください。

後ほど、担当よりご連絡いたしまして、
日程を決定させていただきます。


◆開催時間◆

2時間を予定しております

ファミリービジネスと資産運用のかけ算セミナー
高井 道弥 [講師プロフィール]
11,000円

※表示価格はすべて税込みです。
  • 受講料: 11,000円
  • 受講料: 11,000円  →  3,300円
  • 受講料: 11,000円  →  5,500円
【記入例】4月2日 13:00
     

■申込者情報

必須
必須
必須